シニアには目からウロコのパソコンのトラブル発生から解決まで。。。

暮らし

パソコンのトラブル発生から解決までのお話しをしましょう。

あえてシニアにも解りやすいとは言いませんが・・・是非参考にして下さい。

パソコンのトラブルは常に身近にあります。

しかも忙しい時に限って、フリーズしてしまったり、プリンターが

動かなくなって、見当違いないメッセージが出たりします。

慌てないことです。

 

【パソコンのよくあるトラブル】

①パソコンの動きが遅くなった。

②急にソフトが立ち上がらなくなった。

③ソフトが反応しない。

④突然、終了してしまう。

⑤プリンターが動かない。

⑥ウイルスに感染したかも知れない。

以上、パソコンのトラブル上位のものですが、こんなときあなたは

どう対処していますか?

 

このうち、いくつかは私も経験しましたが、よく知っているつもりでも、

かなり焦ってしまいますよね。

 

パソコンが出来れば👇 ここからもどうぞ

ゲーム機のトラブル解決だって。。。

 

 

【パソコンのトラブル対処方法】

私が実際に対処した方法と、対処方法を調べてみました。

 

〈パソコンの動きが遅くなった〉

HDDの故障を疑います。

何年使っていますか?

HDDの故障は、5年目を境に急にトラブルが増加してきます。

 

私はノートパソコンで、はじめにキーボードの接触不良でした。

画面に同じ文字が超スピードで打ち込まれて、ウィルスを疑いました。

新しく接続した周辺機器はありませんか?

周辺機器を外す作業をします。

 

特に、ノートパソコンの場合は容量がオーバーしている可能性があります。

 

Windowsの場合、左下のフォルダーアイコンをクリックして開きます。

フォルダーアイコンが見当たらない場合は、スタートボタンをクリックして↓を

クリック、アプリ一覧を呼び出し、エクスプローラーから、ディバイスドライブの

Windowsの空き容量を確認します。

 

空きが少なければ、ソフトもハードも動かす力が無くなります。

 

〈急にソフトが立ち上がらなくなった〉

ソフトの種類はさまざまですが、急に動きがストップするトラブルだったり、

画面が荒くなるなど変化した場合は最近アップデートしなかったか、したか

どちらも疑います。

 

アップデートをした場合、新しいバージョンに対応していないソフトが

入っていることがあります。

 

特にトラブルの原因になりやすいフリーソフトを利用した場合は注意して下さい。

 

トラブルの対象方法は、メモリの増設をしてみると、改善する場合があります。

 

メモリの空き容量を確認し、増設をしたり、画像が動かない場合には、

グラフィックボードを取り替えたりします。

 

・互換モードで対処してみる。

windowsが新しくなって動かなくなった古いソフトウェアもwindows側で

「互換モード」設定を変更することで動くようになることがあります。

 

互換モードでの動作方法を試しましょう。

・実行したいプログラムを右クリック する→「プロパティ」を選択します。

 

・「互換性」のタブを開き、「互換モードでこのプログラムを実行する」に

チェックをいれます。

 

・これまで利用していたwindowsのバージョンを選択します。

 

管理者として実行する方法を説明します。

普段使わないので、こんなことに手こずりました。

 

・実行したいプログラム →「管理者として実行」を選択。

 

・動作環境をインストールします。

 

ソフトウェアの動作環境をソフトウェアのホームページで調べて下さい。

それに従ってランタイムをインストールします。

ランタイムとは、Javaや.NET Framework、Adobe AIR、Silverlightです。

 

〈ソフトが反応しない〉

ソフトを再インストールしてみて下さい。

それでもだめな場合、リカバリーしてみるという方法をとります。

リカバリーするときには、バックアップがとってあるかどうかも重要です。

ソフトの再インストールはかなり有効です。

 

〈突然、終了してしまう〉

トラブルのうち、突然の強制終了は慌ててますよね。

まず、原因が、ハード面かソフトか特定します。

 

Windows10の場合では診断用のセーフモードから、再起動してみて下さい。

 

ハードの破損、経年劣化、メモリの不足などが考えられます。

 

特定のアプリじゃなければ、こちらを試しみます。

 

クラッシュを起こしたらデータの消失に繋がりますから慎重に対処します。

頻繁にクラッシュがおこっていたら、修理業者を呼びます。

無理をしないことです。

 

頻繁に強制終了画面になったら、業者に依頼して下さい。

当日に来てくれる業者もたくさんいますから。

 

〈ソフトが原因の場合〉

パソコンのスペックが不足している場合があります。

 

タブを幾つも開いているとか、メモリが大きいアプリを使用している

とかのときに起こります。

 

対処方法は、仮想メモリを正しく設定したり、メモリの増設をしてみます。

 

〈プリンターが動かない〉

接続を外し再インストールしてみます。

プリンターが動かない場合は接続中を切り、プリンターを外した状態で、

立ち上がるか調べます。

 

単純なミスから疑います。

電源が入っていなど単純な場合もあります。

ケーブルの損傷とか、プリンターの設置場所が傾いているなど疑います。

 

〈ウイルスに感染したかもしれない〉

ウィルス対策してソフトで駆除する。

 

あらかじめセキュリティソフトは最新盤を入れておきます。

 

また突然、警報音が鳴り、クリック画面が出るトラブルも驚きます。

これはウィルスでも、故障でもなく、ウィルスだと思わせて、ソフトの

購入に誘導する業者の仕業です。

 

とにかくパソコントラブルには、焦らずに、簡単な方法から対処してみましょう。

案外単純なことが原因かも知れません。

 

また修理を依頼する場合は抵抗があるかも知れませんが、大手の業者か、

信頼できる業者に依頼するようにして下さい。

私は3回お世話になっていますが、とてもスムースに依頼できました。

早い時期に修理をするかどうか判断するようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました